04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2014.12.11 (Thu)

美しさ、プロフェッショナルの姿

s-IMG_1782.jpg


数年前に話題になった本、読まれた方も多いと思います。

著者の枡野氏は禅、侘び寂びの本質について、
「余計なもの、不必要なものを、とことん捨てていくこと、
その後に現れる自然な姿、ありのままの姿」と
記されています。

アップルのスティーヴ・ジョブスさんも、
製品をデザインする際、とことんまで不要なものを省き、
次々と完成度の高い製品を生み出しました。

モノであれ何であれ、忍耐強く粛々と不要なものを省く、
という作業はそれなりにエネルギーを使いますが、
これこそが美しさ、プロフェッショナル、完成形への道と感じます。

話は変わり先日、家の網戸を新しいものに交換しようと、
網戸専門の業者さんに来てもらいました。

作業着姿でいらしたAさん、年齢は50代後半でしょうか。
持ち物は何もなく、作業着のポケットにメジャーと
小さな見積書を入れているだけ。

あいさつもそこそこに、早速網戸の採寸をし、
その場でささっと見積書を記入していきます。
集計の際も、電卓なんて使用せず、暗算。
むだな言葉は一言も発しずに、
でもこちらの質問、要望には的確に答えてくれる。

何の飾り気も、自己アピールも、宣伝もない。
でも対応は迅速、その立ち居振る舞い、所作だけで
お客さまに安心感、満足感を与える。
これがプロだなと、強い印象を受けました。

こんな出会いに感謝しつつ、
私もよりよい商品作り、自分作りに
精進してまいります!



0516.jpg  
  deekay.s レザーメガネケース MCL 1
  http://dtcstore.ocnk.net/product/67

  個性派アイウェアアクセサリー、
  レザーケースを発売中。

  直営ネットショップ「DTC Store」
  http://dtcstore.ocnk.net/


◇ ブログトップへ ◇  ◇ DT&COMPANYウェブサイトへ ◇
スポンサーサイト
16:24  |  面白かったモノ、その他記事  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2014.10.30 (Thu)

JINS 田中仁氏


先日とあるセミナーで、メガネ小売企業 JINS 社長、
田中仁氏の話を聞くことができました。
(残念ながら、まだ弊社は JINS さまとお取引
できていません。)

メガネ業界で急成長している JINS を築いた田中氏。
著書もあり、拝読していました。
セミナー会場の最前列席で接した田中氏は、
とても印象的でした~

ビックマウスと自称されてましたが、
しっかりとデータや行動に基づいた今後の計画を
田中氏の口から直接聞くと、実現も決して不思議ではないし、
またそう思わせる力、オーラをひしひしと感じました。

非常に面白かった話は、海外展開について。
当初苦戦した中国市場で現時点で30店舗ほどまで伸ばし
黒字化の目途をたて、2015年からアメリカ市場開拓を
始めるとのこと。

弊社も中国マーケットにチャレンジ中。
私自身、昨年まで3年間で10回ほど中国に足を運び、
上海で主要な商業施設で JINS を見かけたりしていました。

これまで得た情報や経験から、メガネに限らず、
中国市場で成功している日本企業、ブランドは非常に少なく、
ビジネスをするのは容易ではないと理解しています。
そんな中で成功をおさめつつある JINS、リスペクトです。

また、アメリカ市場について。
私もアメリカのデザイナーフレーム代理店をしている関係で
多少、アメリカのメガネ小売店事情を知っています。
日本よりメガネが高いアメリカの市場。
日本の業態の方が、アメリカより進んでいる、という田中氏の話は、
確かに、と思います。

JINS がアメリカ市場開拓した際に競合となるのは、
メガネオンライン販売で人気の Warby Parker くらいでしょうか。
Warby Parker も実店舗を増やしつつあるようで、
逆に JINS を意識しているかのようです。

時代を代表する経営者として、
ユニクロ柳井氏と田中氏は似ているのでは、と想像します。
(田中氏は柳井氏をリスペクトしていると公言されています。)
今回のセミナーがとても楽しかったので、
次は柳井氏にお会いする機会を探ります。

消費者にとり、ユニクロ、JINS のようなブランドの商品は
選択肢のひとつで、市場の全商品がそうした商品に
とって代わるわけではありませんが、
大きな存在であることは確かです。

これからも偉大な経営者としての田中氏の動向に注目です。




0516.jpg  
  deekay.s レザーメガネケース MCL 1
  http://dtcstore.ocnk.net/product/67

  個性派アイウェアアクセサリー、
  レザーケースを発売中。

  直営ネットショップ「DTC Store」
  http://dtcstore.ocnk.net/


◇ ブログトップへ ◇  ◇ DT&COMPANYウェブサイトへ ◇
05:00  |  面白かったモノ、その他記事  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2014.09.08 (Mon)

AGURI SAGIMORI 展示会、ワークショップ

s-DSC_0158.jpg


昨日は AGURI SAGIMORI x CHOKO の展示会へ。
アグリさんらしい洗練された新作のほか、
ウェディングドレスも多数並んでいて、圧巻。

AGURI SAGIMORI
http://www.agurisagimori.co.jp/

アグリさんとコラボした弊社メガネケース新作も
10月発表の一足先に、会場に並べていただきました。
こちらは追ってブログ上でご紹介します。

今回訪問のもうひとつの目的。
展示会期間中、ブローチやバングルなどが作れる
ワークショップが開催されると知り、参加させて
いただきました。

アグリさんオリジナルの生地やパーツを贅沢に使い、
アパレル界の第一線で活躍している素晴らしい先生達の
アドバイスをもらいながら作る自分だけのアクセサリー。
とても貴重なワークショップです。

s-DSC_0163.jpg

羽を入れたり、刺繍の蝶を張り付けたり、チュールを被せたり。
普段なじみない材料ばかりで、嬉し恥ずかし、
新鮮な制作体験でした!

アグリさま、皆さま、ありがとうございました!




0516.jpg  
  deekay.s レザーメガネケース MCL 1
  http://dtcstore.ocnk.net/product/67

  個性派アイウェアアクセサリー、
  レザーケースを発売中。

  直営ネットショップ「DTC Store」
  http://dtcstore.ocnk.net/


◇ ブログトップへ ◇  ◇ DT&COMPANYウェブサイトへ ◇
11:30  |  面白かったモノ、その他記事  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2014.04.01 (Tue)

Windows8.1

今日から4月。
今年は寒さが長引いた感がありますが、
いつの間にかすっかり春。
消費税もアップし、さあどうなることでしょうか。

とはいえ、消費税より、株価や不動産価格のインパクトの方が
景気、財政改善への影響が大きいはず。
引き続き手厚い経済対策を期待したいところですね。

4月からWindowsXPのサポート終了、というのも
さりげなくビジネス課題になっていました。

弊社では2002年にマックからウィンドウズに移行して以来、
メインのPCはずっとXP。システム移行に二の足を踏んでいましたが、
ついに先月、8.1に替えました。

良くなったところも多いですが、
ひとつ残念なのが、フォルダ内でファイルを自由に配置することが
出来なくなってしまったこと。これは、非常に不便です。。
マックでもXPでも出来たことなので、初体験の不便さ。
ネットで調べて、レジストリを修正などもしてみましたが無理。
これは何とかしてほしい。。

システム移行に合わせ、PCをデスクトップからノートにしたり、
ワイヤレス化を進めてPC周りをすっきりさせたり、プリンタとファクスを
ひとつにした複合機を取り入れたりと、ハード類も取り替え。
以前できたことが出来なくなることもあり、
慣れるまで我慢、です。

そんなハード類の取り替えで一番の収穫は、
NASと呼ばれるHDDの導入。
これまでもバックアップ用にHDDは利用していましたが、
このNASのすごいところは、HDDにスマホ、タブレット、
ウェブからネット経由でアクセス可能なこと。
PCに入れてあった大量の写真をタブレットで
サクサク見れてしまったりします。
ちなみに私が購入したのはBuffaloのLS410、2Tバイトです。
http://buffalo.jp/product/hdd/network/ls410d/

DropBoxなどクラウドサービスはデータ容量がありますが、
これはHDDなのでデータ容量を気にする必要がなく、
外出中も、どの端末からも、アクセスすることが出来ます。
時代は進んでますね~

次に取り組むのが、固定、携帯通信料金のコスト管理。
スマホはSIMフリースマホを買い、最近話題の
SIMカードサービスに今月から加入予定。
固定はひかり電話を検討中です。
変更に伴う費用はかかりますが、中長期でのコストダウンを
図るべく、新しいサービスを試してみます。

新しくなった環境、サービスで、気持ちよく、
これからもお客さまに喜んでいただける商品を提供、
開発してまいります!




MCL1image2.jpg  
  deekay.s レザーメガネケース MCL 1
  http://dtcstore.ocnk.net/product/67

  個性派アイウェアアクセサリー、
  レザーケースを発売中。

  直営ネットショップ「DTC Store」
  http://dtcstore.ocnk.net/


★ブログのトップページへ★  ★DT&COMPANYのウェブサイトへ★
09:29  |  面白かったモノ、その他記事  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2014.03.08 (Sat)

アートフェア東京

毎年楽しみにしているイベント、アートフェア東京。
明日の日曜日まで有楽町の国際フォーラムで開催中です。

http://artfairtokyo.com/

日本最大のアートフェア。
たくさんのギャラリー、作家さんが出展し、
色々なジャンルのアートを、気軽に、一同に見れる
とても良い機会です。

早速先日、チラッと覗いてきましたが、
今年は例年以上に活気、気合を感じ、
充実している印象でした。

私の好きな画家<井上洋介>さんは
今年も GALLERY KUGO さんのブースで出品。
素晴らしい仕上がりでした。

http://artfairtokyo.com/gallery/8048.html

会場では子供向けワークショップなども開催されていて、
明日は家族で見に行ってきます。

美術館とは違う、生々しいアートシーンの熱気を
体感できます。皆さまもぜひ!




MCL1image2.jpg  
  deekay.s レザーメガネケース MCL 1
  http://dtcstore.ocnk.net/product/67

  個性派アイウェアアクセサリー、
  レザーケースを発売中。

  直営ネットショップ「DTC Store」
  http://dtcstore.ocnk.net/


★ブログのトップページへ★  ★DT&COMPANYのウェブサイトへ★
11:02  |  面白かったモノ、その他記事  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2013.06.06 (Thu)

中国、アジアの富裕層増加

マネックス証券のコラムで、こんな記事を読みました。

http://lounge.monex.co.jp/pro/special2/2013/06/05.html

今後、アジア太平洋地域で富裕層が増えること、
また日本では少ないスーパーリッチ層が中国では多いこと。
遠い未来の話ではなく、あと5年、10年の話です。
希望的予測ではなく、現実になるデータ、未来です。

確かにアメリカや中国では、この人は一体!?、と思うような方と
会うことが時々あります。

弊社もしっかり準備をしていこうと思います。
こんな楽しいチャレンジが出来るのも、
きっかけを与えてくださった皆さま、サポートいただいている
皆さまのおかげ。
あらためて、感謝です!




MCL1image2.jpg  
  DTC design レザーメガネケース MCL 1
  http://dtcstore.ocnk.net/product/67

  個性派メガネアクセサリー、
  レザースマートフォンケースを発売中。

  直営ネットショップ「DTC Store」
  http://dtcstore.ocnk.net/


★ブログのトップページへ★  ★DT&COMPANYのウェブサイトへ★
 
08:58  |  面白かったモノ、その他記事  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2013.05.16 (Thu)

目白のクラフトギャラリー、三春堂

三春堂


私がDT&COMPANYを始めるきっかけは、
現代クラフト(アートの中でも立体のもの。ガラスとかジュエリーとか
木工とかです。)を世に広めたい、という想いから。

スタート当時、カナダのクラフトギャラリーでいくつか作品を買い付け、
それを日本のクラフトギャラリーやショップに置いてもらうべく、
クラフトアート関連の雑誌や団体から情報を集めて、ここはと感じた
ギャラリーやショップへ営業していました。
いま思えば、我ながら微笑ましい、楽しいチャレンジでした。

そんな時期にお訪ねさせていただいたギャラリーのひとつが、
目白にある三春堂さまです。
目白という場所柄もあり、落ち着いていて品のある、
ステキなギャラリーショップです。

http://www014.upp.so-net.ne.jp/MiharudoGallery/

DT&COMPANYの取扱い商品がアイウェアアクセサリーに
なったこともあり、長くご無沙汰していましたが、
先日、十数年ぶりにご連絡を頂戴し、お店に伺ってきました。

日本の現代クラフトを取り巻く環境は、十数年前から変化なく、
当時あった日本クラフト協会という団体も活動を止めてしまったりと、
決して順風満帆ではなかったようです。
一方で最近は、クラフト、という言葉を多く見聞きするようになり、
裾野の広がり、根付いている感があるのも事実です。

これからも弊社では、クラフト、というテーマにこだわって、
ビジネスを展開していこうと思います。

来月6月7日から16日まで三春堂さまで、
オーナーの安藤三春さんデザインの服を中心とした
展示販売会が開かれます。
DT&COMPANY取扱いの、クラフト色が強めの商品も
少し置いていただくことになっています。
お近くにお越しの際は、ぜひお立ち寄りください。

こんなステキな御縁に、感謝です。





MCL1image2.jpg  
  DTC design レザーメガネケース MCL 1
  http://dtcstore.ocnk.net/product/67

  個性派メガネアクセサリー、
  レザースマートフォンケースを発売中。

  直営ネットショップ「DTC Store」
  http://dtcstore.ocnk.net/


★ブログのトップページへ★  ★DT&COMPANYのウェブサイトへ★
 
11:11  |  面白かったモノ、その他記事  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2013.01.28 (Mon)

モノの価格と価値

モノの価格、価値、質感について。

最近は100円ショップやユニクロ、LCCなど、これまでの半分以下の価格で
同等のモノを提供するサービスが活況です。
私もそうしたサービスを有り難く利用している者のひとりです。

100円ショップで売られているハサミと、一般の文具店で売られているハサミ。
パッと見では、ほとんど違いがないのが事実です。
ただ手にとってみると、そのモノが大切に作られているか、
そうでないかの違いは、けっこう感じとれるものです。

大切に作られたもの、大切にされているものは、わかる。
大切、丁寧、という尺度で、モノの価値が感じとれ、
大切に作られたものは、こちらも大切に味わい、長く使う。

先日訪問したパリ。
身の回りのもの、外食など、かなり高めですが、
高くても丁寧に作られているものが多い印象でした。

普通のカフェで、普通の朝食が、14~15ユーロ。
デフレが行き着くところまで進行した日本と比較すると
びっくりするくらいの高さです。

でも、一見普通のカフェなのに、
パン屋で買うクロワッサンより美味しいクロワッサンがつき、
味の濃い卵を使った目玉焼きやオムレツが
とろとろの完璧な調理加減で出てくると、
このお店のこだわり、歴史の長さ、もろもろが感じられ、
相応の価値に納得出来ます。

日本でモノをつくり、海外で販売しようとすると、
商品価格の高さへの対応が永遠の課題となってきますが、
自社商品を大切に作り、大切に扱い、大切にプロモーションすることで、
きっと伝わるものがあるはず。

お客様に「この商品は大切にされていたんだな」と感じていただけるよう
今後もモノづくり意識を向上させていきたいと思います。



MCL1image2.jpg  
  DTC design レザーメガネケース MCL 1
  http://dtcstore.ocnk.net/product/67

  個性派メガネアクセサリー、
  レザースマートフォンケースを発売中。

  直営ネットショップ「DTC Store」
  http://dtcstore.ocnk.net/


★ブログのトップページへ★  ★DT&COMPANYのウェブサイトへ★
 
04:12  |  面白かったモノ、その他記事  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2012.10.30 (Tue)

喜多俊之さん&浜野安宏さん対談

DSC_0086.jpg


先週末、大阪の「リビング&デザイン2012」という展示会であった
世界のプロダクトデザイナー:喜多俊之さんと、
生活探検家:浜野安宏さんの対談。

恥ずかしながら、浜野さんは初めて存じ上げましたが、
日本各地の最先端街づくりの数々に関わられてきた日本の宝。
ライフスタイル、という考え方をマーケットに取り入れた先駆者
とも言える、カッコイイ方なのです。

デザイン、ライフスタイル、というものを長く極められてきた
このお二人の対談形式のセミナー、面白くないわけありません!

お二人の共通する考え方の根本は、
日々の生活に使う食器、食材、服飾品、インテリア品、家、など
身の回りのものにしっかりこだわることこそが、
イタリヤ、フランスなどに比べてまだまだ意識の低い
日本のデザイン力向上、豊かさにつながる、というもの。

まずは自分の身の周り半径5mにあるもの(小宇宙、座辺)をいいものにする
ことから、日本のデザイン環境(大宇宙)が変わる。わかりやすい!

喜多先生の著書は2冊ほど読ませていただいておりましたが、
やっぱり本で読むのに比べて、生の声で、同じ空間で想いを聞くと、
「入り方」が違います。

今回のセミナーを聞くことになったご縁に感謝です。




MCL1image2.jpg  
  DTC design レザーメガネケース MCL 1
  http://dtcstore.ocnk.net/product/67

  個性派メガネアクセサリー、
  レザースマートフォンケースを発売中。

  直営ネットショップ「DTC Store」
  http://dtcstore.ocnk.net/


★ブログのトップページへ★  ★DT&COMPANYのウェブサイトへ★
 
08:40  |  面白かったモノ、その他記事  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2012.10.25 (Thu)

<メイド・イン・ジャパン>への提言


日々購読している、尊敬するマネックス証券;松本さんのつぶやき。
大変参考になり、刺激になる視点でのコラムです。

今日のつぶやきは、<メイド・イン・ジャパン>について。

小粒ながら弊社も、マネックス社と同じように
アジア、欧米と、ボーダレスにリンクして活動するイメージなので、
松本さんのつぶやきに共感しました。

勝手ながら、オリジナルのまま下記転載させていただきます。



マネックス証券CEO 松本大のつぶやき
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

10月24日 <メイド・イン・ジャパン>

メイド・イン・ジャパンとは、日本で全て作ることのみを云うのか。多くの日本
の部品を使うアップルの製品はメイド・イン・USAなのか、そうでないのか。メイ
ド・イン・ジャパンとは、製造業だけに存在する概念なのか。サービス業や金融
業には当て嵌まらないのか。そもそもモノ作りと云う時のモノとは何か。インタ
ーネット等によりボーダレスとなった時代に、メイド・”イン”・ジャパン、即
ち場所で定義することにどれだけの意味があるのか。made for Japanese なら分
かり易い。made by Japanese も分かり易い。しかし made in Japan は既に古い
考えではないか。マネックスは日本発ではあるけれど、世界の中で成長していき
たい。企業の成長は、時に面白いように自然と起き、時に強烈な努力が必要です
。成長と云うことに、強い決意を持ち、固執していきたいと思います。




12:16  |  面白かったモノ、その他記事  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)
 | HOME |  NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。