04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2010.05.28 (Fri)

過去の雑誌上での商品ご紹介

過去に雑誌、等でDT&COMPANY商品、会社をご紹介いただいた記事を、ホームページ上でまとめて掲載しています。よろしければ、是非ご覧ください♪

<雑誌掲載履歴をまとめたページ>
http://www.ne.jp/asahi/dtc/net/information.htm


<私;関本の経歴、等をご紹介いただいた記事>
http://www.ne.jp/asahi/dtc/net/modeoptique26.jpg


<DTC design 4つ編みレザーグラスコードGL3(販売終了品・・)をご紹介いただいた記事>
http://www.ne.jp/asahi/dtc/net/newpage1-605.html



スポンサーサイト
13:19  |  メディア掲載、放映履歴  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2010.05.28 (Fri)

長崎 リトルアクトさま

お取引先のブログ上で、DT&COMPANY商品をご紹介いただくことがあります。
ブログで商品をご紹介くださっている販売店ご担当者様へ、この場を借りて、厚く御礼申し上げます!
そんな販売店様のブログ記事を、今後、私のブログにも転載させていただこうと思います。

栄えある第一弾は、長崎のフレームセレクトショップ「 a little act 」さまのブログ記事です。
店長の仲野さんが、とってもお洒落でカッコイイ方で、憧れてしまいます。トレンドセッターとして、仲野さんは私の大切なご意見番のひとりです。

------------

<長崎 a little act さまのブログ、「リトルアクトな日々」より>
http://d.hatena.ne.jp/alittleact/20091206/1260098508

(以下、画像を割愛した記事コピーです)

プレゼントに最適なグラスホルダーが入荷してます。

「ウッドビーズ グラスホルダー ライトブラウン」

暖かみのあるウッド素材と、硬質なメタルパーツを組み合わせたグラスホルダー。
コードはレザーで、ライトブラウンのウッドには、ブラウンのコードがついています。
「結び止め」タイプなので、シンプルに頭からかぶって
最後に、自分の好きな長さに調節して使うことができます。

「ウッドビーズ グラスホルダー ダークブラウン」

ダークブラウンのウッドには、ブラックのレザーが。
ちょっとしたプレゼントに最適な、ちょっとしたプライスも嬉しいですね。
サングラス+グラスホルダーなんてプレゼントも素敵♪だと思いますよ~。

12:46  |  販売店様の/からのご紹介  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2010.05.26 (Wed)

ホームページ、新しくなりました

DT&COMPANYのホームページが、新しくなりました。
まだ一部、制作途中のページもありますが、ほぼ完成しました。

http://www.dtandcompany.net/

新ホームページのデザインにあたって意識したのが、「シンプルで、写真がきれい」なこと。
見方によっては素っ気ないかもしれませんが、DT&COMPANYっぽさが出ているかと思います。
商品写真は、新しいものをどんどん追加、アップしていく予定です。

先日このブログのビジネスポートレートの記事で書いたとおり、私の顔写真もしっかり入れました!
やっぱり満足のいくポートレート写真があると、いいです。あらためてポートレート写真を撮って正解、と感じています。

前回ホームページを改訂したのが2002年だったので、8年ぶりの新ホームページとなりました。
会社、事業内容は、絶えず変化、成長していることだし、ファッションなどと同様、ホームページも時代に合わせてたまにはガラッと変えないと、しっくりいかないものですね。




16:36  |  商品、ほかのご紹介  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2010.05.24 (Mon)

エコへの取り組み

IMGP4679.jpg

今日はDT&COMPANY、そして私の、ささやかなエコへの取り組みについて。

会社の大小、法人・個人にかかわらず、現在そして未来の環境、エコについてちゃんと考えることは、大切なことだと共感しています。もちろん、人が生活すれば資源を消費するのは当然だし、あまりに極端なエコへの考え方には、私は賛同しません。ただ、自社や自分で出来る範囲のことは積極的に行い、アピールしていこう、と考えています。

今、自社や自分でやっているエコは、単純に、ゴミを減らすこと、です。
ゴミの日にゴミ出しをするとびっくりするくらい、ゴミのほとんどが、包装袋、パッケージ類です。これ、ほんとにもったいないですよね。そんな包装パッケージ類を家に持ち帰らないようにと、買い物の際は包装、袋を断り(結構、断るタイミングを逃してしまうことも多い・・)、余計なもの(割り箸など)はもらわないようにしています!って自慢できるほどのことではないですね・・・。

他方、商品販売をしていると、こちらからお客様へ包装パッケージ類をお渡しせざる得ず、ジレンマに陥ってしまいます。
販売商品のイメージを少しでも高めようと、また大切な商品が壊れてしまうことのないように、商品を販売する立場にある我々は、どうしても過剰包装してしまいがちです。逆に、包装が素っ気ないとお客様に失礼かなとか、再利用したダンボールに商品を入れたらイメージ悪いかなとか、商人の性、エコ包装することに結構勇気がいったりします。

DT&COMPANYでは、お客様へエコ包装への取り組みをアピールし、ご理解を求めた上で、出来るだけエコ包装するように努めてまいります。具体的には、包装袋の枚数を減らすこと、使用する包装袋を小さく、薄いものにすること、簡易なものにすること、梱包は出来るだけコンパクトにすること、パッケージ類で再利用できるものは積極的に再利用すること、などです。
「小さく、軽く、コンパクトに」をポリシーに、もっと包装したい、という欲望を抑え、エコ意識を大切にしていきたいと思います。
17:43  |  商品、ほかのご紹介  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2010.05.18 (Tue)

3人のレンガ職人の話

私、ある本で読んだ「3人のレンガ職人の話」が好きです。

道を歩いているとレンガ職人が、ひとつひとつレンガを積み上げる作業をしていました。
職人Aさんに、お仕事大変ですねと声をかけると、Aさんは「ほんとに嫌になっちゃうよ。仕事も辛いし、給料も安いし、こんな仕事、早く止めちまいたいよ。」と答えました。
別の職人Bさんに同じように尋ねると、Bさんは「そうだね、まあ退屈な仕事だけど、それなりに給料ももらえるし、家族を養わなくちゃいけないし、文句は言えないよね。」と答えました。
今度はまた別の職人Cさんへ、お仕事大変ですね、と同じように声をかけてみました。するとCさんは答えました。「お前さんは、今オレが何を作っているか知ってるかい?これまでに見たこともないような、立派なレンガ造りの橋を作っているんだよ。きっと後世にも残るような、立派な橋が出来るよ。こんな仕事に関われて、オレも幸せもんだね!」

もし私達が、3人のうち誰かひとりに仕事を頼もうとする時、間違いなくCさんへお願いしたいと思うことでしょう。
私もCさんのように、大きな目標、イメージを持ちながら、また誇りと感謝の気持ちを持って、日々の仕事にベストを尽くしていきたいと思います♪
14:55  |  面白かったモノ、その他記事  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2010.05.14 (Fri)

ビジネスポートレート フォトスタジオ・キプシー KiPSY

portrait1.jpg portrait2.jpg


昨日の午前中、フォトスタジオへ写真を撮りに行ってきました。

ブログのプロフィール欄や自社ホームページなどに自分の顔写真を載せたい、と思い立ち、よく企業案内で目にするような、ちゃんとしたビジネスポートレートが欲しいなとネットで検索してみたのが始まりです。一番イメージに合うサービスを打ち出されていたのが、フォトスタジオ・キプシー KiPSY さんでした。実はここ、我が家も大好きな現日本サッカー界きってのエンターテイナー松井大輔選手や、グルメ界の大御所ロブションさんのポートレートも撮影されている、関係者からの信頼も厚いフォトスタジオなのです!

男の人の場合ふつうそうだと思いますが、自分が主人公の写真を撮ってもらうことなんて初体験だし、また著名な方のポートレートを撮られているところなので、どきどきワクワクしてスタジオへ向かったのですが、びっくりするくらい楽しめる、ちょっとした夢のアミューズメント空間が展開されておりました。写真も撮ってもらって、お客様が喜ぶサービスとは何か勉強も出来る、そんな場所が、ここ KiPSY さんです。

フォトスタジオ・キプシー KiPSY  http://www.kipsy.jp/service/index.html

前以て、KiPSY さんを利用されたことのある方のブログで、このスタジオを運営されているフォトグラファーの善本さんとメイクの masako さんお二人(お兄さん&妹さん)が素晴らしい、と読んでいたのですが、まさに納得です。顧客との接し方に落ち着きがありリラックスさせてくれるだけでなく、靴を履くときにバッグを持ってくれたり、撮影中に緊張をほぐす話題やアドバイスを提供してくれたりと、これまでのご経験から積み重ねられてきたその気遣い、おもてなしの数々が、とても自然でさりげなく、心地よいのです。

その上、フォトグラファー善本さんの言葉が深く、整理されていて面白いので、思わずメモを取ってしまいました。「撮影には<撮る前><撮っている最中><撮った後>の3段階すべてが等しく大切」、「撮影時の撮影者と被写体の間の気持ちが、そのまま出来上がった写真に表れて、見る人にアピールする」、「お客様が求められているものと、こちらが勝手にアピールしているもののギャップに早く気付いて、修正していきましょう」等、印象に残るお話の数々をお聞かせいただきました。
また masako さんから伺った、最近、本の著者が積極的に自らの顔写真を著書の帯に載せるようになったり、会社ホームページで社長の顔写真が出ていない会社(まさにウチもそうです・・・、近日に直します!)は敬遠されたりと、ビジネスサービス提供の場面で、サービス提供者とお客様の関係、意識が明らかに変化してきている、というお話、全く同感です。

今回、ビジネスポートレートを撮りに行って、思いがけず、それ以外の収穫をたくさん得ることができ、プライスレスな体験になりました。購入される商品やサービス以外のもの、お客様が求めているもの以上のもの、良い意味でのサプライズを提供して初めて、お客様は喜んでくれる、楽しんでくれる、満足してくれる。そんなビジネスでの大切なことを、印象深く教えていただきました。善本さん、masako さん、本当にありがとうございました!
08:50  |  面白かったモノ、その他記事  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2010.05.11 (Tue)

伝説のホテル~鶴岡秀子さん

伝説のホテルとは、4月に参加したセミナーでお話を伺った講演者のおひとり、鶴岡秀子さんが建設中のホテルのことです。詳細は、鶴岡さんのホームページ、ブログで見ることができますが、簡単にご説明すると、泊まることで世界のためになる、そんなこれまでにない、ユニークなホテルです。

http://legendhotels.jp/dream/
http://blog.legendhotels.jp/

この鶴岡さん、とっても面白い方で、また超ポジティブなエネルギー、勇気をくれる方なので、セミナーで出会って以来、勝手にはまっていて、メンターのひとりとしてフォローさせてもらっています。そんなわけで、鶴岡さんの素晴らしい著書を1冊、紹介します。



そしてこの本の中で、鶴岡さんがメンターとして紹介されているのが福島正伸さん。この福島さんの【夢を実現する今日の一言】というメルマガがまた最高で、私も毎朝、身を正してもらっています。

昨年、浅見帆帆子さんの本に出会ってから、こんな素晴らしい巡り合いが続いてます。
ありがとうございます!
17:44  |  面白かったモノ、その他記事  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2010.05.11 (Tue)

CODE 海外災害救助市民センター

かの松下幸之助さんは、売上のことを「お役立ち料」と呼ぶように指導した、と聞きました。
その背景には、従業員のモチベーションを上げるため、という経営上の理由もあるようですが、たくさんの人を喜ばせ、たくさんの人、社会の役に立たなければ、売上を上げることは出来ない、というのは紛れもない事実で、私も最近(ようやく)、切にそれを感じることが出来るようになりました。

そのことと多少ポイントは違う話になりますが、私はこれまで、事業活動を何らかの形で社会貢献、世界平和へつなげたい、と考えていました。そこで月並みなアイディアですが、事業売上の定率額を、社会貢献、世界平和のために活動している団体へ寄付することにいたしました。下世話ですが、売上を上げれば上げるほど、たくさんの寄付が出来る、というのは、売上を上げようとする意欲、モチベーションをとっても気持ちよく高めてくれますし

さてどの団体をサポートしたらいいか、結構迷うところですが、運良くお気に入りの団体がひとつ見つかったので、早速賛助会員になりました。

CODE 海外災害救助市民センター  http://www.code-jp.org/

私のかみさんが常々、「国際貢献というと日本はいつもお金を出すばかり。もっと喜んでもらえる別のやり方があるはず。日本は自然災害が多い国で、災害への対応、ノウハウは充実しているのだから、災害救助という形で国際貢献をしたら、きっといいんじゃない?世界の消防団みたいな。」と言っていて、まさにそんな活動を行っている団体が、CODEだっだのです。

何か、野球やサッカーのお気に入りチームがひとつ増えたような感じです。これから仲良くさせていただこうと思います♪

11:30  |  商品、ほかのご紹介  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。