07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2010.08.29 (Sun)

地元のお祭り

今夜、地元谷津の商店街:谷津遊路で夏祭り「星まつり」がありました。
私が学生の頃からお付き合いさせていただいているアジア雑貨のお店、ゼフィロスの
松田さんご夫妻も中心的に関わっているお祭りで、毎年楽しみにしています。
年々訪問客が増え、今年も大盛況でした。
これも松田さんご夫妻をはじめ、関係者皆様のご尽力に違いなく、お祭りを楽しませて
もらっている地元民として御礼申し上げます!
久しぶりにナカイさんにも会えて、よかった♪

毎年、様々なイベントが催されていているのですが、
今年は紙芝居と、沖縄ミュージックのライヴに、とっても感動してしまいました。

紙芝居は地元、秋津の劇団:蚊帳の海一座に所属する関さんが行われている活動?で、
オリジナルなコンテンツなのですが、内容がとっても面白い!
「夜の動物園」という巻で、ちょっと怪しげな雰囲気も漂っていて、大人でも思わず
入り込んでしまいました。
話の続きは来年のお祭りで!、とのことなので、これまた随分先ですが、来年を楽しみに
してます♪

一方の沖縄ミュージック、関東中心に活躍する CANAE さんのソロプロジェクトで、
オリジナル曲からオキナワンミュージックのカバーまで、とってもあったかく、
のりのいい選曲が、サイコーでした。MC もとてもキュートでした♪
演奏曲の中で、オリオンビールの歌(スミマセン、曲名教えてください!)、
お酒好きのおじさんは大好きになりました。
なんか沖縄を一気に身近に感じて、今度沖縄に行ってこようと思います。

思いがけず、幸せな夜を過ごすことが出来ました~ありがと~


スポンサーサイト
00:05  |  面白かったモノ、その他記事  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2010.08.25 (Wed)

私の読書スタイル

最近、本の紹介が多くなっているので、本つながりで、最近の私の読書
スタイルを勝手に公開させてもらいます♪

まず読みたい本、気になる本は、新聞広告や、読んだ本、購読している
メルマガなどで紹介されているものの中からピックアップして、
インターネットブラウザのお気に入りにどんどん貯めていきます。
ジャンルは、自己啓発本、ビジネス本、実用書ばかりで、フィクション系は
今のところ範囲外です。

いつも5冊くらい手元に本がある状態にしていて、1冊だと飽きるので、
だいたい3冊くらい同時進行で本を読んでいます。
そして手元にある本のストックが少なくなってくると、新しい本を買います。

本屋で雑誌は買いますが、本を買うのは、ほぼアマゾンです。
それもマーケットプレイスの中古本。
お気に入りに貯まっている本たちの中には、新刊や数年前の本が混在して
います。新刊も、しばらくお気に入りの中に放置している間に、次第に
ちょっと前の本になっていき、嬉しいことに、中古だと販売価格も下がって
くるんですね~。そんなお手ごろ価格になった本を、購入していきます。

本を読んでいて印象深い言葉が出てきたら、そのページにどんどん
ドッグイヤー(折り曲げ)を付けます。
本を読み終わったら、そのドッグイヤーのページにある印象深い言葉を、
箇条書きでレポート用紙に書き出して、まとめ書きのようなものを作ります。
これは、本の内容を印象付けることと、本を売るのに抵抗感をなくすことを
目的にやっています。

そして最後に、読んだ本はほぼ全て、ネットリサイクルショップへ売って
しまいます。
ドッグイヤーをしているので、値がつかないものも多いですが、
あまり印象に残らなかった本(ドッグイヤーのほとんどない本)は、
50円~100円くらいになるでしょうか。
ちなみに私が利用しているリサイクルショップは以下のお店。
10冊から宅送買取してもらえるので、読み終わった本の置き場に
困らずにすみ、重宝させてもらっています。

ライブドア・リサイクル http://recycle.livedoor.com/?lid=li0101

将来は、i.PADのような端末が一般的になり、本も雑誌も新聞も、
デジタルデータになるんでしょうか。それはそれで、本・雑誌・新聞の
リサイクルを省けて、便利そうですね。

ただ、端末の良し悪しで、読みやすさや写真などの見え方が違って
くることが予想され、デジカメみたいに2~3年おきに端末を買い
換えることになるのかなあ?
だとすると、エコでもなく、支払うお金も高くつくことになったり・・。

まあ、端末の買い替えも楽しみのひとつ。
これからの変化をエンジョイしたいと思います♪

16:02  |  面白かったモノ、その他記事  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2010.08.25 (Wed)

地球と命をいとおしむ

「いのちの力をつかまえろ(山田和尚著)」という本を読みました。



山田和尚さんは、神戸大震災の時、神戸元気村というボランティア組織を
立ち上げ運営したことで有名な方で、その山田和尚さんのこれまでの
活動や思いをまとめたのが、この本です。

心動かされる言葉がたくさん出てきて、一気に読めてしまう本なのですが、
そんな素晴らしい言葉の中からひとつ。

現代社会は人間の頭が作り上げた仮想現実にすぎず、本当の現実とは多様な
生き物が共存する地球、大地である。そんな地球、自然、大地、水を愛おしむ
こと、また命を愛おしむことが、この世で生きる人間としての自然な姿だ、
というようなことが書かれています。

自分が生きていく上での指針のひとつとして、この言葉を大切にして
いきたいと思います。
14:35  |  面白かったモノ、その他記事  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2010.08.16 (Mon)

クラフトにこだわるわけ

craft.jpg

昨日は子供と屋外プールへ行ってきて、背中が日焼けでヒリヒリしてます♪

さて会社の経営理念の中でも宣言している通り、DT&COMPANYでは
「クラフト」にこだわりを持って、商品展開をしています。
どうしてクラフトにこだわるか、というと、私がビジネスを始めるきっかけに
なったのが、クラフトだったからです。

高校の時くらいから起業したいと思っていた私ですが、具体的に何の
ビジネスをやろうか決まっておらず、会社というものがどういったもの
なのか経験したい気持ちもあり、また国内、海外の雑誌が好きだったので、
大学卒業後、輸入書籍、雑誌の取次卸会社へ就職しました。

雑誌好き、ということもあり、昼休みなど時間のあるときはよく、
そこで取扱う雑誌がキープされている薄暗い倉庫で、様々なジャンルの
雑誌をパラパラめくっていました。
そんな雑誌の中で、毎号チェックしていたのが、オーストラリアの
コンテンポラリークラフト雑誌 Craft Arts でした。
(写真はアメリカの雑誌 American Craft です。)

最初はただかっこいいなあ、という気持ちで眺めていたのですが、
いつのころからか、これが私の始めるビジネスだ、という思いが強くなり、
結局会社をやめ、ジュエリー制作の学校へ通いながら起業の準備をする
ことになったのです。

何かやりたいことがあるとき、実はきっかけはいつも身近なところに
転がっていて、自分の意識が変化したとき、一気に現実のものになる。
最近ではインターネットの普及で、以前より格段に様々な情報へアクセス
しやすくなり、すぐに身近なものに出来てしまうので一層、
意識次第、気持ちの持ち方次第で、すぐに前へ進むことができると
感じます。


17:40  |  商品、ほかのご紹介  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2010.08.14 (Sat)

自己分析

以前に読んだ本、「すぐにケータイをかけなさい」(著者:井上裕之氏)の中で、
自己分析チェックを受けることのメリットが書かれていました。



自分を客観的に分析し、自分の良い面、悪い面、のばすところ、直すところを
知れば、人とのコミュニケーションの場などに活用できる、というものです。
ネット上で自己分析ができるページもたくさんあります。

その手法には色々な種類があって、私もいくつか試してみました。
その中で、私的に一番なじめたのが、エゴグラム、という分析法です。
エゴグラムの詳細については割愛しますが、質問事項に答えると
項目ごとに自分が平均(普通)以上なのか、以下なのかがわかります。

さて、私自身の分析結果&アドバイスの中で一番印象深かったコメントが、
「あなたはあまり自分から話しかけることが少ない方なので、もっと
自分から相手に話しかける意識を持つと良いでしょう」というもの。
確かにそーだな~。
その翌日、ちょうど子供の幼稚園参観日だったので、隣に座った方に
自分からあいさつして、話しかけたのでした・・。

21:14  |  面白かったモノ、その他記事  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2010.08.13 (Fri)

今日のマメ知識

縁があって購読させていただいている船井総合研究所のメルマガ
「フナイ・リテール・ニュース」、そこで読んだコラムに感銘を
受けました。

会社規模の大小に関わらず、グレートカンパニーとしてリスペクトされ、
繁栄を続けている企業は、本業の努力(売上を伸ばす、納期を守る、
不良品をなくす、といったもの)とは別に、
みなが賛同し心動かされるようなちょっとしたことや、ポリシーを実行
している、といいます。
例えば、地域で一番笑顔の溢れるお店にする、とか、駅から会社までの
道を毎日掃除する、とかいったことで、みながハッピーになってくれて
自分達も誇らしくて気持ちがいい、ちょっとしたことです。

早速わが社でもこれを取り入れるべく、DT&COMPANYとして
出来るちょっとしたことが何かないか考え、とりあえずひとつ、
些細なことですが始めてみることにいたしました。
題して「今日のマメ知識」。

ご注文をいただいた際にお送りする見積書や、返信するメールの中に、
わが社で取扱っている商材や、商品素材、製造過程、またこれまで
蓄積してきたビジネス関連の知識や知恵を、ひと言メモの形で付記して、
皆様と情報を共有する、というものです。

今のところ、1年365日分、365個のマメ知識を用意して、毎日違う
マメ知識を提供していく予定です。
365個のマメ知識が貯まった暁には、あらためてブログやHPで
全マメ知識一覧を公開いたします。

商材や商品素材のこんなことが疑問、こんなことを知りたい、という
ご要望があれば、ネタ探しに助かります。
是非コメント、メールでお知らせ下さい!

11:10  |  商品、ほかのご紹介  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2010.08.10 (Tue)

夏季休業のお知らせ

8月26日(木曜)~29日(日曜)、夏季休業を頂戴いたします。
期間中ご迷惑をおかけし申し訳ございません。
尚、お盆期間中は通常営業(平日営業)です。
14:52  |  会社ニュース  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2010.08.09 (Mon)

サマソニ

summer sonic

自宅近くに幕張メッセ、千葉マリンスタジアムがありまして、野球観戦など
ではよく行っているのですが、そこで昨日あった夏フェスイベント、
「サマーソニック」へ行ってまいりました。

学生の頃は、コンサート警備スタッフのアルバイトをしていたこともあり、
プライベートとバイトで多ジャンルのライブへ年間50以上、せっせと
足を運んでいた私ですが、30を過ぎた頃からは、とんとご無沙汰に
なっておりました。

しかし、スティービー・ワンダーがウチの近所へやって来るとなると、
これは行かなきゃいけないでしょう♪
久しぶりに行った大音量系のライブ、やっぱり気持ちよかったです。

いいライブで生まれる、ミュージシャンとオーディエンスのエネルギーが
一体となったグルーヴ、ノリは、やっぱり生ライブだけですね~。

お目当てのスティービー・ワンダー、彼のライブを見たのは今回で
確か3回目になると記憶してますが、見る毎にライブの構成ががらっと違い、
いつも新鮮。そして伝説的なミュージシャンにも関わらず、全く回顧的な、
ナツメロ的なところがなく、現役バリバリなところが、ホントにスゴイ!
昨日のライブでは、自然に踊らされ、泣かせてもらいました。
スティービー以外では、マイケル・モンロー(ティーンネイジャーの頃、
雑誌ミュージックライフなどでよく見て馴染みがあったので、チェック
してみました♪)のライブがサイコーに楽しくて良かったなあ。

私、複数のステージで同時進行でライブがあるフェスというものが
初体験だったのですが(昔はフェスもステージひとつでしたよね?)、
ステージとステージが離れているので、慣れない私は行ったり来たり、
ライブ見ている時間と移動で歩いている時間が同じくらいで、
足が棒になりました・・・

今日はその程よい疲れがあるものの、昨日リセットされた体内音楽
センサーが機能して、仕事中のBGMへの反応も明らかに敏感で、
前はこんな感じだったんだ~、とちょっと嬉しい気持ち?です。
何かやる気が出ないときは、昔好きだったモノ、場所などを追体験すると
モチベーションが上る、と言いますが、まさに正論ですね♪
サマソニに、感謝!





17:10  |  面白かったモノ、その他記事  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。