09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2010.10.28 (Thu)

グレートカンパニー

以前ブログ上、「今日のまめ知識」という記事の時に紹介させていただいた
船井総合研究所のメルマガ「フナイ・リテール・ニュース」
あらためてグレートカンパニーについて船井総研;岡聡さんにより詳しくご説明、
ご教示いただいている部分を、切り抜いてとってあります。

勝手に転載してよいものかわかりませんが、個人的にとっても感銘を受け、
共感しておりまして、以下、コピペさせてください。

“船井総研では『社会的価値の高い「理念」のもと、その
「企業らしさ」を感じさせる独特のビジネスモデルを築き上げ、
その結果、持続的成長を続けられる会社。と同時に社員と顧客が
「素晴らしい会社」と誇りを持つくらいの独特のカルチャーが
形成されている企業を、我々はグレートカンパニーと言う。』
と定義しています。”

“船井総研でいう独自固有の長所を持ち、独自の考え方、
ビジネスモデルを形づくっている企業が今の時代、ハッキリと
「グレート!」と評されるようになっているのだという事実です。
これは弊社の五十棲の言葉によると、「業界の他社から叩かれる
ぐらい自分たちの考え方を貫いている。」「規制の強い業界では
その業界慣習自身が社会全体からみると可笑しな部分が強く
残っている。だから社会的にまっとうなことを推進する企業が
”変わり者”であり、業界の既成勢力から敵視されたりする。
しかしグレートカンパニーは自らが正しいという信念を
持って貫いている。」というようなことになるのだと思います。”

“今日はセミナーで、定量的な成長、定性的な成長だけではなく
「共感されるその企業らしさ」が大事なのだとお伝えしました。
そしてそのらしさ作りを進めるのに必要なことは経営者のスタ
ンス・ポリシーに他なりません。今一度、皆さんも自分たちの
会社の「らしさ」とは何かを見つめなおしてください。それが
見えない企業は社員に武器を磨けと号令をかけることができま
せん。これからの時代を生き残る意味ある合理的経営ができま
せん。強みを育てるには捨てる部分も必要になりますが捨てる
勇気がもてません。”

私も、この考え方、経営姿勢を肝にすえて、これからもビジネス人生の旅を
楽しんでまいりたいと思います♪




★ブログのトップページへ★  ★DT&COMPANYのウェブサイトへ★
スポンサーサイト
17:52  |  面白かったモノ、その他記事  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2010.10.23 (Sat)

メガネ関連情報サイト

先日のIOFTで、メガネ関連情報サイトを運営する GLAFAS のさくらヒロシさんと
ご縁ができました。

GLAFAS(グラファス) http://www.glafas.com/

この GLAFAS では、ウェブサイト上での情報発信と共に、メルマガも発信していて、
タイムリーなメガネ情報を毎週無料でメルマガ発信してくれます。
内容が充実していて、とってもおすすめ♪



★ブログのトップページへ★  ★DT&COMPANYのウェブサイトへ★
16:47  |  面白かったモノ、その他記事  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2010.10.20 (Wed)

IOFTご来場ありがとうございました!

本年もIOFT弊社ブースへお越しいただき誠に
ありがとうございました!

明日から納品作業に全力で取りかかってまいります。
ご注文商品到着まで今しばらくお待ちください。
21:49  |  展示会情報  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2010.10.12 (Tue)

大和板紙のエースボール

IMGP6435.jpg

新しく作る商品タグの用紙として、大和板紙株式会社の「エースボール」
という板紙を採用することにしました。

この「エースボール」、以前にも別の用途で使わせてもらったことがあり、
100%古紙配合のリサイクル用紙でエコな上、飾り気のない中にも味わいがあって、
お気に入りの用紙です。

以前使ったものは600gと厚みがありすぎるので、今回の商品タグでは
もう少し薄手のものを、と考えたのですが、お願いしている印刷工場に厚みの
用紙見本がなく、おおもとの紙のメーカー;大和板紙さんへ用紙見本を
お願いしてみました。

メーカーからはすぐに見本を送ってもらえて、おかげさまでイメージ通りの
商品タグが作れそうです。
大和板紙さん、素早いご対応、ありがとうございました!

この大和板紙さんでは、クラフト紙系の素敵な用紙を多く作っています。
環境に優しい商品ばかりであることも、時代のニーズにマッチしていて、
嬉しいですね。

大和板紙株式会社 http://www.ecopaper.gr.jp/daiwa/

今回出来る新しい商品タグ、この冬発売のオリジナル・メガネケース商品に
付いてきます。 どうぞご愛顧?下さい!



★ブログのトップページへ★  ★DT&COMPANYのウェブサイトへ★
11:00  |  商品、ほかのご紹介  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2010.10.04 (Mon)

IOFT 会場案内図の公開

2週間後に迫った展示会 IOFT 2010。
事務局より、出展ブランドのブース位置マップが
公開されました。

http://www.ioft.jp/jp/doc/IOFT10_MAP.pdf

弊社DT&COMPANYとBEVELのブースは、左から3本目の通路、
出入口近くのブース#<3-6>です!


★ブログのトップページへ★  ★DT&COMPANYのウェブサイトへ★
14:27  |  展示会情報  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2010.10.03 (Sun)

障害福祉サービス事業 あかね園

弊社近くに、障害者の就業を支援する「あかね園」という施設があります。
今日はそこで年にいちどのバザーの日、絶好の天気のなか大盛況で、我が家も
家族で楽しんできました。
(すぐ近くには、茜浜という、東京湾が一望できる気持ちの良い公園もあります。
今日は、魚のボラ?が何故か水面から多数ジャンプを繰り返してました!)

このあかね園、就業、という目的に特化した、施設というよりも会社のようなところで、
多数の企業から委託された業務を、細やかな規律のもと、請け負っています。
ここで請け負っている業務は、食品会社で使う通い箱の組み立て、リサイクル
物資の仕分け、イケアでの家具の組み立て補助、など多岐にわたり、企業にとっては
様々なリクエストにも柔軟に対応してくれる、頼りになる有難い存在です。
マスコミでもたびたび取り上げられている、ちょっと有名な施設でもあります。

実は弊社でもこの夏から、オリジナルグラスコード商品一部の制作を、
このあかね園にお願いしています。
手先を使い、注意力の必要な細かな作業なのですが、出来上がってくる商品の
仕上がりも良く、本当に助かっています。

業務委託という形で実際にお関わりさせていただくと、このあかね園が全国的にも
注目され、ご成功されているのが、ホントに真面目に作業をされている障害者の方と、
周りで暖かく、情熱を持ってサポートされているスタッフ、ご家族の方々の、
長年のご努力の結果、力の結集、経験の蓄積だと、肌で感じることができます。

もしも何か業務の委託を検討されている企業の方がいらっしゃれば、
このあかね園、おすすめします!
ご質問などあれば、どうぞ私にご連絡ください。



★ブログのトップページへ★  ★DT&COMPANYのウェブサイトへ★
21:32  |  面白かったモノ、その他記事  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。