03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2012.10.25 (Thu)

<メイド・イン・ジャパン>への提言


日々購読している、尊敬するマネックス証券;松本さんのつぶやき。
大変参考になり、刺激になる視点でのコラムです。

今日のつぶやきは、<メイド・イン・ジャパン>について。

小粒ながら弊社も、マネックス社と同じように
アジア、欧米と、ボーダレスにリンクして活動するイメージなので、
松本さんのつぶやきに共感しました。

勝手ながら、オリジナルのまま下記転載させていただきます。



マネックス証券CEO 松本大のつぶやき
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

10月24日 <メイド・イン・ジャパン>

メイド・イン・ジャパンとは、日本で全て作ることのみを云うのか。多くの日本
の部品を使うアップルの製品はメイド・イン・USAなのか、そうでないのか。メイ
ド・イン・ジャパンとは、製造業だけに存在する概念なのか。サービス業や金融
業には当て嵌まらないのか。そもそもモノ作りと云う時のモノとは何か。インタ
ーネット等によりボーダレスとなった時代に、メイド・”イン”・ジャパン、即
ち場所で定義することにどれだけの意味があるのか。made for Japanese なら分
かり易い。made by Japanese も分かり易い。しかし made in Japan は既に古い
考えではないか。マネックスは日本発ではあるけれど、世界の中で成長していき
たい。企業の成長は、時に面白いように自然と起き、時に強烈な努力が必要です
。成長と云うことに、強い決意を持ち、固執していきたいと思います。




関連記事
12:16  |  面白かったモノ、その他記事  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://dtandcompany.blog57.fc2.com/tb.php/125-c49b7e8e

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。