03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2012.11.11 (Sun)

上海&香港出張

IMG_0513のコピー


先週1週間、上海と香港を周ってきました。

昨年より中国市場での自社製品販路開拓を目指し、5回ほど訪問している上海。
何かと話題の中国、市場としての規模の大きさが非常に魅力的な一方、
制度的な問題から、日本製品他、海外製品を販売するのは難しい市場であるのも
事実です。

マスコミでは9月以降、日本製品への風当たりが強いと報道されておりましたが、
実際は思っていたより落ち着いていました。
また街で過ごす分にはまったく問題なく、どこへいっても今までどおり親切に
対応してもらいました。
ただ、日本製品を扱っている現地の会社では、今は積極的な仕入れは控えている
印象でした。

上海は本当に美しくて、私の中では東京、パリ、NYに並ぶ、大好きな街。
紆余曲折はあっても、必ず弊社中国展開の中心地として、長くお付き合い
させていただこうと思っています♪

一方の香港、今年1月のファッション・ウィーク出展で訪問して以来2回目。
今回は、年に1度開かれる大規模な眼鏡の展示会を視察するため訪問しました。

アジア地区で開かれている眼鏡の展示会は、10月に日本で開かれる IOFT と、
この香港での展示会のふたつ。
どちらが勢いがあるのか、この目で確かめようと訪れたのですが、
訪問前に抱いていたイメージとはまた違って、勉強になりました。

訪問前、アジア各国からのバイヤーがたくさん来ている展示会
との印象を持っていましたが、実際は中国本土からのバイヤーが多く、
出展者も中国本土の工場が中心のため、
海外からのバイヤーも、中国本土のメーカー目当てに来ている印象が
ありました。

なので、一概に日本と香港の眼鏡展示会の比較はできませんが、
バイヤー数、出展社数とも、香港のほうが多いようです。

街を歩いている人の多さ、交通量、空港の混雑度、あらゆる面で、
景気後退が心配されているとはいえ、上海や香港の活況ぶりには
元気をもらいます。
一方で、日本の静かさを感じてしまうことも、寂しい事実です。

アジアの隆盛に取り残されないよう、弊社もますますアジアとの
つながり作りに、がむしゃらに奔走してまいりたいと思います♪

今回の出張でお世話になった皆さまへ、あらためて御礼申し上げます。
異国の地でお迎えいただける方々に恵まれ、本当に幸せです!



MCL1image2.jpg  
  DTC design レザーメガネケース MCL 1
  http://dtcstore.ocnk.net/product/67

  個性派メガネアクセサリー、
  レザースマートフォンケースを発売中。

  直営ネットショップ「DTC Store」
  http://dtcstore.ocnk.net/


★ブログのトップページへ★  ★DT&COMPANYのウェブサイトへ★
 
関連記事
19:59  |  海外営業レポート  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://dtandcompany.blog57.fc2.com/tb.php/127-da0d835b

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。