10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2010.11.10 (Wed)

久米信行さん講演

今晩、我が勝手にメンターと尊敬させていただいている、久米信行さんの
講演に行ってまいりました。

以前にもブログ上でその著作を紹介させていただいた久米さん、このところ
ますます活発にご活躍されていて、明日はAPEC中小企業サミットでの講演、と、
とっても活動の幅が広い方なのです。

今晩の講演は、大手町Newsカレッジというところが主催した「クール・ジャパンと
日本の産業」をテーマとする講演で、久米さんの他、企業コンサルタントの
川口盛之助さん(この方がまた非常に面白い方でした!)が講師となって、
日本のモノ作りにたずさわる者へアドバイス、提言をする、というものでした。

個人的に印象深かったポイントは、

「これからのモノはエンドユーザーがカスタマイズして作る。メーカーはその土台を
提供する。自由にアプリを入れてカスタマイズできるアイフォンみたいに。」

「メーカーの使命は、エンドユーザーのカスタマイズ・モノ作りをサポートすること。」

「これからはますます多品種小量生産の時代に。メーカーは、同じものを大量生産できる
ことではなく、多品種を少量で生産できることを自慢するようになる。」

「アニメおたく、と同じように、良質のモノおたく、という人たちも確実に存在する。
国内にも海外にも。」

「これからのメーカーは、これまで隠してきた製造過程、方法、現場、工場を
オープンにしていかないと生き残れない。」

「アートって本来は誰でも参加できる自由な創作のこと。有名アーティストの作品を
眺めることではない。」

などなど。

DT&COMPANYでも、今回の貴重な提言をひとつひとつ、現実の企画、
企業運営に活かしていこうと思います!



★ブログのトップページへ★  ★DT&COMPANYのウェブサイトへ★
関連記事
23:39  |  面白かったモノ、その他記事  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://dtandcompany.blog57.fc2.com/tb.php/38-fc6d4d77

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。