10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2011.03.17 (Thu)

自動車を使わない、買いだめをしない

今回の大震災で被災されたみなさまへ、あらためてお見舞い申し上げます。

今回の大震災は、被災した範囲、避難中の方々の数など、現世代の
日本人が体験したことのない規模の災害で、状況は依然、緊迫しています。
避難所の方々の現状を思うと、心が痛み、申し訳ない気持ちになって
しまいます。

世界各国の報道では、日本人の冷静さが賞賛されています。
しかし私自身、間違いなく当てはまりますが、東北~東海地方の広い
範囲の人たちが、寝ても起きても不安、ストレスにさらされ続け、
当然ながら心理的にパニックで、言動や判断に偏りある状態、気持ちが
たかぶった状態と感じます。

ただただ自分の無力さを痛感するばかりですが、いま自分に出来ることは
何かを考え、とりあえずささいな事でもと、次のことから始めようと思います。

物流など業務上やむ終えない場合もありますが、ビジネス活動をストップ
してでも、避難されている方々のために、まずは日本全国にあるガソリン・
灯油を被災地へまわすことが急務です。
不要不急の外出は控え、多少不便でも、車の利用を止め、電車、自転車や
徒歩で目的地へ行くように努めます。

また食料、身の回りのものの買いだめをしないようにします。

また勝手な提言になってしまいますが、被災地への物流トラックの帰り
などを利用して、被災地の子供たちを優先的に、今すぐ安心、安全な場所に
移してあげてほしいと願います。

今回の災害への対応は、すべてが初めてのことばかりで、混乱は当然、
そうした初めての対応に知恵を出している方々、従事している方々へ、
心から敬意とエールを送ります。
批判を承知で、どんどん新たな対応を取っていってください。

私個人的には、過剰なくらいの対応をとって、実際には想定した事が
起こらなくても、あとは笑って済ませる、という形、考え方に、
賛同しています。

プラスな気持ちとマイナスな気持ちが交叉する毎日ですが、
どうせならプラスな気持ちでいた方が、絶対いいです。

早く全ての避難所へ切迫した物資が行き届き、原発問題の見通しが
つくことを、ただ祈るばかりです。



★ブログのトップページへ★  ★DT&COMPANYのウェブサイトへ★
関連記事
17:10  |  面白かったモノ、その他記事  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://dtandcompany.blog57.fc2.com/tb.php/60-25ed472a

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。