04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2011.10.24 (Mon)

上海初のお取扱い店 Firm Line さま

R0012018.jpg


上海の虹橋地区、遠東広場にある日系オーダースーツのお店
「 Firm Line 」さまで、弊社のレザー製メガネケースを
お取扱いいただけることになりました!

弊社はこれまで、香港やソウルの小売店様へ単発で販売
させていただいたことはありましたが、
上海では初のお取扱い店となります。

写真2階の Zoff さんお隣のお店。
この遠東広場には日系の物販店、飲食店が集まり、
上海在住の日本人にとって、憩いの場となっているようです。

「 Firm Line 」店長;池田さまは上海在住7年。
お店のお客様も、日本人と中国人が半々くらい、という
しっかりと地元に根をはったお店になっています。

つい先週、お店が地元TV局の取材を受け、池田さまから
弊社商品もちらっと映ってますよ、とご連絡いただきました!

http://firmlinesh.blog.163.com/blog/static/165976302201192391451404/

この「 Firm Line 」さま、赤坂にもお店があるので、
近隣の方はぜひお立ち寄り下さい。
私もスーツは断然オーダー派。最近はオーダースーツも
既製品とほぼ変わらない価格で作れるし、着心地が
全然違うので、いちど試されてみては!?

「 Firm Line 」さまとのご縁、またこのご縁をつないで
くださった皆さまに感謝です!



MCL3image22.jpg  DT&COMPANYオリジナル製品
  「DTC design レザー製メガネケース 
  MCL 3 brown」
  http://dtcstore.ocnk.net/product/61
  ほか、個性派メガネアクセサリー、
  レザー製スマートフォンケースを
  直営ネットショップ「DTC Store」にて
  好評発売中!
  http://dtcstore.ocnk.net/


★ブログのトップページへ★  ★DT&COMPANYのウェブサイトへ★

15:29  |  海外営業レポート  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2011.10.21 (Fri)

ジェトロアジアキャラバン 成都

R0012047.jpg


ジェトロさま主催のアジアキャラバン事業で、中国内陸部の
大都市、四川省の成都へ行ってまいりました。
私にとっては、上海、北京、天津に続き、中国で4都市目、
ということにになります。

中国東部の商業の中心が上海とすると、中国西部の中心は
ここ成都や重慶になるようです。

日本から成都までは直行便で4時間半、ビジネス出張で行くには
機内でちょっと仕事を片付けたりするのにちょうどよい距離。
さほど苦になりません。

成都のある四川省、面積は日本の国土の1.3倍、人口は約8千万人。
ほぼ日本と同じ規模の人、社会がここにあるんだと考えると、
あらてめて中国の規模の大きさを感じます。

今回のアジアキャラバン、成都で毎年開催されている西部博に
合わせて組まれていました。
西部博は、西部地域の発展を促進するために中国政府が
リーダーシップを取って開催している展示会で、
今回の開会式でも、中国のVIPや、日本からも鳩山元首相が
出席するなど、国を挙げてサポートしておりました。

成都は今、急速に開発が進み、経済規模も拡大している様子で、
空港では巨大な新ターミナルを建設中でした。
こうした、国が主導し、官民一体で地域や街の開発を進めていく
中国の手法は、非常に優れていると感じます。
(中国以外でも、シンガポールなども非常に優れていますね。)

成都の街、北京や天津といった現代中国の大都市と似た印象でした。
中国内では別格の上海と比べれば、垢抜けない、もうちょっと
かな、といった感じです。
ただ、成都の人たちは人懐っこくて温かい人たちで、
商談会で話をした成都の若い方は、成都にもいいところは
たくさんあるので、ゆっくり滞在したほうがいい、なんて
話も聞きました。きっと素敵な街なのだと思います。

今回のジェトロさまアジアキャラバンは、東日本大震災の
復興事業という位置づけもされており、
大変名誉なことに私は、地元新聞社やテレビ局から
取材を受け、地震後の我々中小企業がどのような想いで
中国進出を目指しているかについて、皆さまの気持ちを
代弁させていただきました。
放送後、映像を送っていただけることになっているので、
すごく楽しみにしています!

成都訪問前に立ち寄った上海。日系のオーダーメード
スーツのお店に、弊社のレザー製メガネケースを置いて
もらえることになりました。
また上海ベースで面白そうなことをやっている現地会社と
コラボして、中国マーケットにあった商品を開発して
いきましょう、なんていう話も出てきたりと、
何度か上海を訪問することで、具体的な成果や、貴重な
人とのつながりが生まれつつあります。
弊社の中国での進展については、随時、このブログで
報告してまいります。

こうした機会をお与えいただいた、またサポートいただいて
いる皆さまに、心から感謝申し上げます。




MCL3image22.jpg  DT&COMPANYオリジナル製品
  「DTC design レザー製メガネケース 
  MCL 3 brown」
  http://dtcstore.ocnk.net/product/61
  ほか、個性派メガネアクセサリー、
  レザー製スマートフォンケースを
  直営ネットショップ「DTC Store」にて
  好評発売中!
  http://dtcstore.ocnk.net/


★ブログのトップページへ★  ★DT&COMPANYのウェブサイトへ★
12:40  |  海外営業レポート  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2011.10.13 (Thu)

上海の日系現地紙に広告!

上海広告


上海で発行されている日系企業さま向けフリーペーパー、
BIZ presso へ、自社製品を紹介する広告を掲載しました。

約2000万人もの人口を誇る巨大都市、上海。
現地に住んでいたり、滞在している日本人の数も
10万人程度と言われ、日系コミュニティーだけでも
いち地方都市くらいの人口があります。

そんな上海に進出している日系企業さまに、
コーポレートギフト、ノベルティーとして弊社製品を
ご利用いただけないものかと、
広告を出してみました。
果たして、どのような反応があるのか、楽しみです♪

来週も、ジェトロさまアジアキャラバン事業で
上海と成都に行ってまいります。
きっとまた新しい出会い、新しい発見があるはず。
ワクワクです!



MCL3image22.jpg  DT&COMPANYオリジナル製品
  「DTC design レザー製メガネケース 
  MCL 3 brown」
  http://dtcstore.ocnk.net/product/61
  ほか、個性派メガネアクセサリー、
  レザー製スマートフォンケースを
  直営ネットショップ「DTC Store」にて
  好評発売中!
  http://dtcstore.ocnk.net/


★ブログのトップページへ★  ★DT&COMPANYのウェブサイトへ★
11:46  |  海外営業レポート  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2011.09.17 (Sat)

クアラルンプール




マレーシアの最大都市、クアラルンプール。
略して「KL」と呼ばれているこの街は
シンガポールから飛行機で1時間弱、東京~大阪ほどの
距離に位置しています。

街の雰囲気はシンガポールとよく似ており、
シンガポールに負けないくらいの近代的な商業施設が
たくさんあります。
シンガポールと同様、クアラルンプールの人たちは
非常におしゃれで洗練されています。
日本人には馴染みの薄いムスリムも多いのですが、
ムスリム流のモダンなおしゃれを楽しんでいて、
決して伝統や戒律にしばられている印象はありません。

民族や文化の多様性では、シンガポール以上。
ほんとに様々な人種の人たちが共存し、
マルチカルチャーラヴの私はとってもワクワク、
大好きな街になりました。
英語がどこでも普通に通じるのも、多様な人々をひきつける
要因なのでしょう。
物価水準はシンガポールの6~7割といった感じで、
生活しやすいことも魅力です。

シンガポールの市場がやや成熟した感があるのに対し、
クアラルンプールは建設中の大型商業施設や高級住宅
コンドミニアムが多く見受けられ、まだまだのびしろを
感じます。
同時に、中国の大都市と同じく、スモッグや渋滞なども
起きていました。

エアアジア、という世界的に注目されている
格安航空会社の雄はマレーシアの企業。
全日空と提携し、日本でも来年から利用できることに
なっています(個人的に、マレーシアが近くなるので、
嬉しい!)。

エアアジアは、マレーシアの人たちにとっての
日本でいうトヨタやソニーのような、国民にとって
誇りの存在のようです。
今回実際にエアアジアを利用しましたが、
会社にも利用者にも、活気、先進さ、時代性を感じました。
例えていうと、世界展開を加速するユニクロと
同じような存在でしょうか。

私的に格安航空には、これまで飛行機に乗ったことの
ないような人達が、チケット価格が安くなったから乗る、
なんて間違った情報、イメージを持っていましたが、
ユニクロと同様、これがまさに時代に支持され、
逆にネット世代、クラウド世代の先進的な人達がこぞって
エアアジアを利用している、という印象を受けました。

今後、エアアジアに次ぐメジャー企業がマレーシアから
生まれることを予感します。

今回、シンガポール、スラバヤ、KLとまわった中、
KLおよびマレーシアがベストでした。
マレーシアはKLのような大都市がある一方、すこし
足をのばせばビーチや高原、熱帯雨林など、すばらしい
自然も豊かです。
KLで滞在した2日とも、スコールのような雨があり、
また市内中心部に緑豊かな熱帯っぽい公園があって、
この街が熱帯気候の街でもあることに気付かされます。

これまで全く馴染みのなかったクアラルンプール、シンガポール、
スラバヤを訪問し、また中国の上海なども見て、
日本が先進国とばかり思っていた自分の無知が恥ずかしくなるくらい、
アジアの主要都市が急速に発展し、ある部分では
すでに日本を追い越していることを再認識しています。

ビジネスを手がけている者にとって、距離的に近い
こうした発展地域と関わりを持つことは非常に刺激的で、
学ぶ部分も非常に多いと感じます。

今回の旅のお陰で、これからまた新たなモチベーションを持って、
ビジネスや人生に臨めます。
自らを成長させるには、「本を読む」「旅に出る」「人と交流する」
の3つが鍵、と言われますが、全く同感です。
新しい発見、新しい刺激に感謝です!



MCL3image22.jpg  DT&COMPANYオリジナル製品
  「DTC design レザー製メガネケース 
  MCL 3 brown」
  http://dtcstore.ocnk.net/product/61
  ほか、個性派メガネアクセサリー、
  レザー製スマートフォンケースを
  直営ネットショップ「DTC Store」にて
  好評発売中!
  http://dtcstore.ocnk.net/


★ブログのトップページへ★  ★DT&COMPANYのウェブサイトへ★

15:19  |  海外営業レポート  |  トラックバック(0)  |  コメント(1)

2011.09.17 (Sat)

スラバヤ(インドネシア)

R0011783.jpg


インドネシア第2の都市、スラバヤ。
9月16日にオープンするデパート、The Grand Palace
に商品を納入する知人を訪ね、1日だけ立ち寄りました。

9月13日の朝、素朴なつくりのオープンエアーな空港に到着。
シンガポールや上海、天津、などとは違う
のんびりした空気感が流れていました。
日差しは強いのですが意外に湿度が低く、
ドライな暑さです。

街はこれから開発がされていく、といった
感じで、新規オープンのデパートとモールが
まだ場違いな感もありました、
きっとこうした現代的な商業施設の開店を
きっかけに、一気に近代化が進んでいくことでしょう。

今年訪問した上海、北京、天津や、シンガポール、
クアラルンプールには溢れるようにあるスタバを、
スラバヤでは見かけませんでした。
(すでに進出はしているようです。)

スタバやユニクロなど、メジャーブランドの存在が、
その街の発展度合いをはかる良い道しるべにもなり、
面白いです。

行き返りの飛行機はビジネスマンでいっぱい。
すでにスラバヤに基盤を置いている企業や
積極的に早期参入を図る企業で、勢いを感じました。

新規オープンのデパート、開店3日前というのに
まだ什器の設営も終わっていないような状態。
でもみんなニコニコして、マイペースで準備を
進めていました。
お国柄の違いを感じます。

ところで、中国では大型商業施設というと
デパートがほとんどでモールは少なめですが、
シンガポール、スラバヤ、クアラルンプールでは
逆に専門店の入ったモールが主流の様子。
日本に似た展開です。




MCL3image22.jpg  DT&COMPANYオリジナル製品
  「DTC design レザー製メガネケース 
  MCL 3 brown」
  http://dtcstore.ocnk.net/product/61
  ほか、個性派メガネアクセサリー、
  レザー製スマートフォンケースを
  直営ネットショップ「DTC Store」にて
  好評発売中!
  http://dtcstore.ocnk.net/


★ブログのトップページへ★  ★DT&COMPANYのウェブサイトへ★
15:09  |  海外営業レポート  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2011.09.14 (Wed)

シンガポール

R0011751.jpg

熱帯の雰囲気が漂う、緑豊かで手入れの行き届いた街、
シンガポール。
観光やショッピングの施設があちこちにあり、
街全体がテーマパークのような、そんなかわいらしい
ところでした。

公用語は英語。中国系の人もインド系の人もマレー系の
人も、若い人からお年寄りまで、片言でもホントに
英語を話すことに感銘を受けました。
だからこそ、世界中の人々が自然に集まってきている
ように感じます。

人種構成では、中国系の人たちがメインではありますが、
インド・パキスタン・バングラディッシュ系の
人たちもけっこう目立ちました。

シンガポールは中国系を中心に多数の移民を受け入れ、
ここ数十年で人口が急増してしているそうです。

人々の振る舞いや生活水準、身だしなみやマナーは、
日本や欧米先進国と変わりがないレベルで、
経済の面でも、非常に成熟しているとの印象を
受けました。

世界から投資が集まっている影響か、物価水準も
非常に高く、ホテル代、不動産などは日本以上、外食や
サービスなども高くて、旅行者だけでなく、現地の
人も困っているようです。

街の活気、について、すでにとても成熟した市場なので
中国の都市ほどではないものの、まだまだ元気な
感じです。若い人の割合も高そう。

商業施設やモノはあふれているので、日本と同じく
ビジネス環境は簡単ではないように感じました。
現地デパートと取引している方の話では、
シンガポールやインドネシアなどでは、店頭販売の際、
正価では誰も買ってくれないので、必ず「~%オフ」
表示を付けるそう。
それぞれのマーケットで、それぞれの商習慣がある
ものですね。




MCL3image22.jpg  DT&COMPANYオリジナル製品
  「DTC design レザー製メガネケース 
  MCL 3 brown」
  http://dtcstore.ocnk.net/product/61
  ほか、個性派メガネアクセサリー、
  レザー製スマートフォンケースを
  直営ネットショップ「DTC Store」にて
  好評発売中!
  http://dtcstore.ocnk.net/


★ブログのトップページへ★  ★DT&COMPANYのウェブサイトへ★


03:47  |  海外営業レポート  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2011.08.25 (Thu)

シンガポール視察

これまで輸入は手がけてきたものの、ほとんど輸出の
経験がなかった弊社。今後は海外販売に力を入れるべく、
今年はアジアを見てまわろう、との方針の下、
来月10日から1週間、シンガポール、クアラルンプール、
スラバヤへ行ってきます。

人口が多く、若年層が厚いエリアなので、今後の
ますますの発展に注目しています。

今回の視察旅行、4月の中国蘇州展示会をきっかけに
お付き合いさせていただいている墨田区の若手経営者兼
マルチタレントプロデューサー、
小高莫大小工業;小高集(ツドイ)さんの知人関係から
実現したもの。
ツドイさん、皆さま、素晴らしい機会をありがとうございます!

詳しい経緯はツドイさんのブログでご紹介いただいています。
http://next30.keikai.topblog.jp/blog_detail/blog_id=7&id=99

小高莫大小工業株式会社
http://www.next30.com
コダカメディアス
http://www.kodaka-medias.com

シンガポール、クアラルンプール、スラバヤはイスラム圏。
イスラム初体験、という意味でも楽しみ。

帰国後にまたブログ報告いたします。




MCL3image22.jpg  DT&COMPANYオリジナル製品
  「DTC design レザー製メガネケース 
  MCL 3 brown」
  http://dtcstore.ocnk.net/product/61
  ほか、個性派メガネアクセサリー、
  レザー製スマートフォンケースを
  直営ネットショップ「DTC Store」にて
  好評発売中!
  http://dtcstore.ocnk.net/


★ブログのトップページへ★  ★DT&COMPANYのウェブサイトへ★


10:45  |  海外営業レポート  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2011.08.18 (Thu)

中国でフェイスブックやツイッターを見る

中国に行かれたことのある方はご存知の通り、中国では、

政府の規制がかかり、ツイッターやフェイスブック、

一部のブログサービスにアクセス出来ません。


普段こうした規制に慣れていない私達には、

これがちょっとしたストレスにもなります。


ただこれも抜け道があるようで、下記のような

サービスに加入することで、規制のかかっている

サイトを見ることが出来るようです。

http://vpn-fast.com/


中国に長期で滞在するような時は、検討する

価値がありそうですね。




MCL3image22.jpg  DT&COMPANYオリジナル製品
  「DTC design レザー製メガネケース 
  MCL 3 brown」
  http://dtcstore.ocnk.net/product/61
  ほか、個性派メガネアクセサリー、
  レザー製スマートフォンケースを
  直営ネットショップ「DTC Store」にて
  好評発売中!
  http://dtcstore.ocnk.net/


★ブログのトップページへ★  ★DT&COMPANYのウェブサイトへ★

12:44  |  海外営業レポート  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2011.08.15 (Mon)

中国ラヴ♪

R0011371.jpg


8月3日から14日まで、ジェトロさまのアジアキャラバンで
中国に行っていました。
このブログでも何度か私の中国ラヴをお伝えしてきましたが、
10日強の中国滞在でも、その気持ちは失せることがありません!

4月の初訪問の前、どちらかというと後ろ向きなイメージでとらえて
いた中国を大好きになってしまった私。
中国、中国人は、これまで私が知っている、今の日本や欧米先進国には
ないものをたくさん持っていることが、その理由のひとつと感じます。

日本や欧米先進国が持っていて中国にないものは、インフラ、環境意識、
公共マナー、等々、もちろんたくさんあります。
ただ、こうしたものは近い将来、中国、中国の人達が備えていくものでしょう。

一方で中国に滞在すると、街で接する人達の温かさ、人懐っこさ、
親しみやすさ、真面目さ、人間らしさ、人に対する寛容さ、を強く感じます。

中国でレストランなどに行くと、店員さんがああだこうだと
積極的におせっかいをやいてくれたりして、
また同じ店に再訪したりすれば満面の笑みで友だちのように迎えてくれたり
して、単純なことですが、これが結構うれしいんですよね~。
日本で同じ店に何度なく行っても、やたら丁寧ではありますが、
毎回はじめてのお客さんのように振舞われる経験をしていると、
本当に、色々と考えさせられます。

また賛否はあるにせよ、中国の人達の自由奔放さ、天真爛漫さは、
私はまだまだ楽しんでいます(笑)。

選択肢が豊富なことも、中国の魅力のひとつです。
様々な面で格差の大きい中国。
中国では、自分はどこのステージに行きたいのか、そのためには
何をしなければならないのかという大切な目標や過程を、
現実を見てはっきりと自覚できるように思えます。
必然的にモチベーションが高くなる、そんな国なのです。

中国ではそれぞれのステージに暮らす人達にとって
ぴったりの選択肢が提供されているので、
収入の少ない人は、ひと月一万円以下でも十分暮らせそうですし、
逆に収入の多い人は、自分が希望する理想どおりのモノやサービスを
享受しています。
中国がこれから発展を続けても、今の中国の素晴らしさが
失われないことを願います。

アジアキャラバンでお世話になっている皆さま、
貴重な経験をさせていただいていること、
本当にありがとうございます!



MCL3image22.jpg  DT&COMPANYオリジナル製品
  「DTC design レザー製メガネケース 
  MCL 3 brown」
  http://dtcstore.ocnk.net/product/61
  ほか、個性派メガネアクセサリー、
  レザー製スマートフォンケースを
  直営ネットショップ「DTC Store」にて
  好評発売中!
  http://dtcstore.ocnk.net/


★ブログのトップページへ★  ★DT&COMPANYのウェブサイトへ★
19:16  |  海外営業レポート  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2011.07.19 (Tue)

上海日本精品展

R0010967.jpg

先週1週間、ジェトロアジアキャラバンで上海へ行ってきました。

4月に初めて訪問して以来、2回目の上海。
やっぱり活気があって、私は大好きです♪
文化の違いでショックを受けることも多々ありましたが、
そんな何でもありなところも、楽しめます。

とはいっても、中国語がまったく話せない私。
今回はひとりで行動することが多く、
中国語でのコミニケーションにストレスを感じて、
夜は連日、何故かニュージーランド料理のレストランに
通っていました(もちろんその店が美味しくて、雰囲気が
良くてファンになったからでもありますが)。

今回の訪問で、商品流通・取引の流れ、デザイン製品に対する
意識などの面で、欧米や日本とはかなり違いがあることを実感し、
当初抱いていたイメージとは異なるアプローチで
プロモーションしていかねばならないかと感じ始めています。

来月は、上海&天津約2週間のロングツアーが待っています。
これから大好きな上海へ何回も行けるようにするためにも、
頑張りどころ。
ジェトロさまのご尽力に報いるためにも、ベストを尽くします。



★ブログのトップページへ★  ★DT&COMPANYのウェブサイトへ★
21:29  |  海外営業レポート  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)
PREV  | HOME |  NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。