03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2014.06.11 (Wed)

レザーケースの革②クロコ型押し

MCL 1-5 main

レザーケース deekay.s の素材紹介、
今日はクロコ型押しの革について。

革は、メジャーな牛のほか、豚、馬、羊、ヤギなど様々な動物の
皮から作られています(「皮」を製品に使える状態に鞣し、加工した
ものを「革」と呼んでいます)。
皮のほとんどは、食用にされた副産物として市場に供給され、
最近では牛の原皮の最大供給国アメリカで、健康志向の影響から
牛肉消費量が減り、牛原皮の価格が高くなったりもしています。

一般的な動物以外に、クロコ(ワニ)、トカゲ、ヘビ、オーストリッチなど
希少価値の高い爬虫類、動物の皮革も人気があり、
ハイエンドな製品に使われます。

ただ、そうした爬虫類系の革は価格が高く、
たとえばメガネケース1個分取れるサイズのクロコの革だけで
1枚数万円、質のいいクロコ革を使ったバッグは数十万~百万円台、
というのが相場になっています。

そこで、爬虫類皮の表面のテキスチャを型取りし(金型を作り)、
牛革などへ型押ししたものが型押しの革、となります。
(皮の現物から型を取っているため、元の皮にあったキズなども
そのまま型取りされ、金型になっています。)
deekay.s の製品に使われているクロコ型押しの革も、
牛革に型押しされたものです。

一概にクロコ型押しの革といっても、たくさんのタンナーさん
(革を鞣し加工する業者さん)が作っていて、
リアルなクロコの質感に近いものもあれば、いかにも人工的で
イマイチなものまで、千差万別の革が流通しています。

そうした中、私がクロコ型押しの革に求めたポイントは、
リアルクロコと同じような立体感がしっかりと出ていること、
そして発色がきれいなこと。

理想の革を見つけるため、
素晴らしいクロコ型押しレザー製品を作っている
イギリスの老舗ブランド、スマイソンのパスポートケースを購入。
それを参考にしながら、半年ほど革問屋を回り、
ようやくイメージした革を見つけて製品化に至りました。

もう1点、革の取り方にもこだわりました。

良いクロコ製品は、センター取り、と呼ばれ、
クロコの鱗(業者さんは四角い鱗を竹符、丸い鱗を玉符と
呼びます)の模様が左右対称になるよう作られています。
また、ひとつの製品に何枚かの革が使われる場合は、
模様の位置が揃うよう、縫い合わされています。

鱗模様を左右対称にしたり、揃えたりすると、
革をぜいたくに使う(余る部分がでる)ことになりますが、
そこは長く愛着を持って使っていただきたい製品。
妥協せずこだわりぬくことが、モノづくりの基本、と、
deekay.s のケースもセンター取りです。

販売の際は、なかなか全てお伝えできない製品、素材情報。
これからもこのブログ上でお伝えしてまいります。
いつも弊社製品をご愛顧いただき、またご関心いただき、
ありがとうございます!



0516.jpg  
  deekay.s レザーメガネケース MCL 1
  http://dtcstore.ocnk.net/product/67

  個性派アイウェアアクセサリー、
  レザーケースを発売中。

  直営ネットショップ「DTC Store」
  http://dtcstore.ocnk.net/


◇ ブログトップへ ◇  ◇ DT&COMPANYウェブサイトへ ◇
12:07  |  商品、ほかのご紹介  |  トラックバック(0)  |  コメント(1)

2014.06.10 (Tue)

レザーケースの革①サウザー

MCL 1-1 sub1


弊社のオリジナルレザーケースブランド deekay.s 。
春夏と秋冬のシーズン毎に新作をローンチし、
様々な革素材を使ってきました。
その中で、定番として使っているのがサウザーという名の革。

原皮に染色したり型押し加工したりして販売用の革に加工する工程を
鞣(なめ)す、と言い、その加工をする業者さんはタンナーと呼ばれています。
鞣しには、植物性の溶剤を使って革を加工するタンニン鞣し、というやり方と、
化学性の溶剤を使って鞣すクロム鞣し、というやり方があるのです。

タンニン鞣しは革の自然な表情が残った革になる一方、
ビビッドな発色は難しく、製品になった後の革の変色も大きいのが特徴。
クロム鞣しは発色の良さや耐久性ではタンニン鞣しに優る一方で、
べたっと色を塗ったような、人工的な革になりがちという面があり、
鞣し方の違いにより一長一短が存在します。

そこで、今回ご紹介のサウザー。
工程によりタンニン鞣しとクロム鞣しの両方を使い分けた
コンビ鞣し、というやり方で作られている革。
表面の塗膜が薄いため、革の自然な表情がそのまま感じられる一方、
タンニン鞣しだけでは出にくい鮮やかな発色が特徴です。

また deekay.s では、サウザーには型押しなどテキスチャ加工はせず、
サウザーの良い部分、革らしい革、という点をアピールする製品作りを
心がけました。

ハイエンドブランドを含む大手ブランド汎用製品の多くは
テキスチャ加工された革を使っています。
革にテキスチャ加工をする大きな理由の一つが、革の表面のキズを
目立たせないようにすること。
革には元々、大小のキズがついていて、革の加工中にもキズが
ついてしまいます。
使用する革のロスを減らそうと思うと、また製品の販売前、販売後に
革にキズをつきにくくさせようと思うと、メーカーは革にテキスチャ加工を
したくなってしまうもの。ただし、革らしさは半減してしまいます。

革好きの皆さまはご存知の通り、革製品はデザインや色の違いのほか、
素材の質感の違いも製品により様々。
色々と見比べてみると、面白くて奥の深い世界です!



0516.jpg  
  deekay.s レザーメガネケース MCL 1
  http://dtcstore.ocnk.net/product/67

  個性派アイウェアアクセサリー、
  レザーケースを発売中。

  直営ネットショップ「DTC Store」
  http://dtcstore.ocnk.net/


◇ ブログトップへ ◇  ◇ DT&COMPANYウェブサイトへ ◇
10:20  |  商品、ほかのご紹介  |  トラックバック(0)  |  コメント(1)

2014.05.27 (Tue)

秋冬用新作の準備

4月にあった春の展示会後の対応が落ち着き、
秋冬用新作の準備にかかっています。

10月の展示会で発売予定の商品は、
輸入グラスコード SUAVE の新作と、
レザーケース deekay.s の新作。

SUAVE は、2013年春以来の新作となり、
ビーズコード、ファブリックコードなど、10種類くらい
発売の予定です。

deekay.s は、アパレルのデザイナーさんとの
コラボ商品企画が進行中。
これまでとは違うテイストの商品、乞うご期待です。
形になるのは9月ころになりそうです。

またブログでご紹介します~



0516.jpg  
  deekay.s レザーメガネケース MCL 1
  http://dtcstore.ocnk.net/product/67

  個性派アイウェアアクセサリー、
  レザーケースを発売中。

  直営ネットショップ「DTC Store」
  http://dtcstore.ocnk.net/


◇ ブログトップへ ◇  ◇ DT&COMPANYウェブサイトへ ◇
12:20  |  商品、ほかのご紹介  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2014.05.16 (Fri)

レザーケースカタログ、完成

IMG_1623.jpg


だいぶ事後報告になりますが、
今年3月にオリジナルレザー製メガネケースシリーズ、
deekay.s のカタログが完成しました。

厚手の紙を使って、しっかりした作りになっています。
表紙には昨年 NY で撮影してもらったイメージ写真、
カタログ本編の写真は自社で撮影し、
レイアウト等も自社でやっています。

もともと紙やグラフィックデザイン、タイポグラフィー、フォント
など好きなので、カタログの作成は時間はかかりますが、
はまってしまう作業です。

紙といえば、今春発売したうるし紙2段トレーケースの
スリーブ(商品外側の包み紙)の紙も、
なかなか満足できるものがなく、長く探しました。
最終的に、知る人ぞ知るとってもおしゃれな紙商社、

竹尾
http://www.takeo.co.jp/

のショールームで見つけたチャコールグレーの厚紙を採用。
良い感じに仕上がりました。
時間をかけて探したおかげで、喜びもひとしお。

今日は私の、紙媒体ラヴ、のお話でした♪



0516.jpg  
  deekay.s レザーメガネケース MCL 1
  http://dtcstore.ocnk.net/product/67

  個性派アイウェアアクセサリー、
  レザーケースを発売中。

  直営ネットショップ「DTC Store」
  http://dtcstore.ocnk.net/


◇ ブログトップへ ◇  ◇ DT&COMPANYウェブサイトへ ◇
11:47  |  商品、ほかのご紹介  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2014.04.30 (Wed)

うるし紙トレーケース

IMGP2785.jpg


今春に発売したうるし紙の2段トレーケース。

テーブルの上に置いてもかさばらないサイズ感で、
メガネコレクションケースとして、上段トレーに2本、
下段ボックスに2~3本のフレームを収納できるほか、
スマホや文具、時計、アクセサリー、コスメなどの
収納ケースとしてご利用いただけます。

また、小売店さまのご店頭で、
上段トレーをお釣り、クレジットカードのお渡し用に利用し、
下段ボックスは小物入れ、など、
別々に利用するアイディアもあり。

うるし紙の魅力である深いテクスチャや独特の美しい光沢感。
一般的な紙のエンボスでは使われていない平面のプレス機を
使って原紙に型を押し、その上から色を数回、塗り重ねていく、
という、漆工芸品と同じような手間と時間のかかる工程を経て、
はじめて生まれる美しさです。
紙、というエコな素材であることも、
現代のものづくりのテーマ、ニーズに合致しています。

うるし紙を使ったケースは、以前から弊社のレザー製メガネケース
deekay.s のパッケージに使用していました。

私とうるし紙との出会いは2年ほど前。
レザーケース用のパッケージを探していた時、
墨田区中小企業連合が制作した電気自動車 HOKUSAI に
うるし紙の内装材が使われているのをたまたまテレビで見て、
つてを頼って連絡したのが始まりです。

このうるし紙の製造元、S.R.S.SUGAYA 社長、菅家さんは、
実は知る人ぞ知るモータースポーツ界のレジェンド。
バイクの世界選手権で華麗な成績をあげ、カートの世界では
若かりし頃のアイルトン・セナとレースした、という、
びっくりするようなストーリーをいくつも持っている方。
モータースポーツ界を引退後、墨田区にある家業のうるし紙
工場の経営に従事していらっしゃいます。

http://www.srs-sugaya.com/

そんなモータースポーツの専門家、菅家さんが
墨田区から電気自動車制作へのアドバイス依頼を受け、
HOKUSAI の実用化に大きく貢献するとともに、自社のうるし紙を
内装材に提供されています。

こんな素晴らしい出会い、ご縁から、新商品が生まれたことに、
感謝です!




MCL1image2.jpg  
  deekay.s レザーメガネケース MCL 1
  http://dtcstore.ocnk.net/product/67

  個性派アイウェアアクセサリー、
  レザーケースを発売中。

  直営ネットショップ「DTC Store」
  http://dtcstore.ocnk.net/


★ブログのトップページへ★  ★DT&COMPANYのウェブサイトへ★
11:12  |  商品、ほかのご紹介  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2014.01.27 (Mon)

春の新商品

今年も1年の7%が過ぎました。
年末が近づくと1年経つのが早いことを実感しますが、
時はいつも同じスピードです笑。

4月のメガネ展示会に向けて、新商品を準備中です。

自社メガネケース deekay.s のパッケージで
お世話になっている会社さまとのコラボメガネケースや、
グラスコードの新作は、順調に進行中。
展示会で皆さまへお披露目できる日が楽しみです。

また4月には間に合いそうにありませんが、
ファッションデザイナーさんとのコラボ企画のお話も
始まりました。

他方、4月の Windows XP サポート終了をきっかけに、
社内インフラ全体を見直し中。
PCやプリンタ、FAX、など機器類を刷新し、
ワイヤレス、モバイル、スリム化を図ろうと考えています。
またひかり電話、050PLUSといった回線変更での
通信費コストダウンも検討中。

今年も新しいモノ、コトに取り組んでまいります!




MCL1image2.jpg  
  deekay.s レザーメガネケース MCL 1
  http://dtcstore.ocnk.net/product/67

  個性派アイウェアアクセサリー、
  レザーケースを発売中。

  直営ネットショップ「DTC Store」
  http://dtcstore.ocnk.net/


★ブログのトップページへ★  ★DT&COMPANYのウェブサイトへ★
10:30  |  商品、ほかのご紹介  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2013.08.16 (Fri)

deekay.s ディーケイ・エス

top-image-1000x562px.jpg


2010年に発売を開始したDT&COMPANYのオリジナル
レザー製メガネケースシリーズ。
ハイエンドなメガネ店さま中心にご好評いただき、
誠にありがとうございます。

これまでアイウェアアクセサリー DTC design の枠内で
展開してきましたが、
このたびメガネケースシリーズのみを新ブランドで独立させる
ことにいたしました。

ブランド名は「deekay.s ディーケイ・エス」。
ロゴ2
先日ブログ上で報告したNYでのイメージ写真撮影に続き、
新しいブランド名の下、
より一層の商品力アップに努めてまいります。

引き続きご愛顧のほどお願いいたします♪




MCL1image2.jpg  
  deekay.s レザーメガネケース MCL 1
  http://dtcstore.ocnk.net/product/67

  個性派アイウェアアクセサリー、
  レザーケースを発売中。

  直営ネットショップ「DTC Store」
  http://dtcstore.ocnk.net/


★ブログのトップページへ★  ★DT&COMPANYのウェブサイトへ★
 
09:52  |  商品、ほかのご紹介  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2013.06.22 (Sat)

NYで商品イメージ写真撮影

NYphotoshooting.jpg

2010年秋に発表し、国内、海外のハイエンドな小売店さまで
ご好評頂いている弊社レザー製メガネケースシリーズ。
一層の商品価値向上を図るべく、いくつかのプロジェクトに
取り組んでいます。

そのひとつがNYでの商品イメージ写真撮影。

昨年夏に弊社が出展したNYギフトフェアの際、
ブースのアシスタントをしていただいた女性、ドミニクさんは、
10年以上のキャリアを持つプロフェッショナルなモデル。

広告写真やファッション展示会で、まさに世界を股にかけ
活躍されてきた方で、人間性もとても素晴らしく、
展示会の際、いつか弊社商品イメージ写真撮影をお願いします、
と約束していました。

その彼女がこれまでの豊富な経験、人脈を活かし、この春に
パートナーと若い二人で撮影会社を立ち上げ、独立。
そんなまさにベストなタイミングで、今回撮影をお願いした
次第です。

今回ドミニクさんには各種手配、裏方にまわっていただき、
モデルさんにはこちらのイメージに合った別の方を選択、
メークアップさんはNYで活躍中の日本人の方をアレンジしてもらい、
素晴らしいキャスティング&ロケ地で撮影していただきました。

撮影終了の連絡と一緒に送ってもらったトップの写真。
和気あいあいとした撮影の雰囲気が伝わってきて、
みんな満足感のある表情で、
近く上がってくる作品が楽しみで仕方ないです!
(残念ながら、私は撮影には立ち会っていないのです。。。)

こんなステキなご縁をつないでいただいき、
楽しいチャレンジのきっかけをお与えいただいている
大変お世話になっている皆さまへ、
あらためて感謝の気持ちでいっぱいです。
ありがとうございます!


追伸)ドミニクさんの撮影会社、ご関心ある方はご紹介しますので
私までご連絡ください。




MCL1image2.jpg  
  DTC design レザーメガネケース MCL 1
  http://dtcstore.ocnk.net/product/67

  個性派メガネアクセサリー、
  レザースマートフォンケースを発売中。

  直営ネットショップ「DTC Store」
  http://dtcstore.ocnk.net/


★ブログのトップページへ★  ★DT&COMPANYのウェブサイトへ★
 
11:23  |  商品、ほかのご紹介  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2013.03.26 (Tue)

補聴器アクセサリー Solista




昨年秋に発売し、この春本格デビューの弊社オリジナル
補聴器アクセサリーブランド Solista。

知人のお子さんが補聴器ユーザーで、補聴器の落下防止ストラップで
かわいいものが出来ないか、とのリクエストから企画開発を始めました。

これまで意識していなかった補聴器グッズマーケット、
機能性は高いものの、デザイン性、ファッション性にこだわった商品が少なく、
そのことが補聴器に対するネガティヴなイメージにつながっているように
感じます。

補聴器アクセサリー Solista をきっかけに補聴器へのイメージが
良くなることで、より多くの人が補聴器を利用することになり、
生活の質を高める結果につながれば、嬉しいです。

すっかりファッションアイテムのひとつになったメガネだって、
20年前はマイナスイメージばかりでした。

現在、欧米と比べ日本では利用者の少ない補聴器。
日本でも20年後は、補聴器へのイメージが大きく変わっている
ことでしょう。

より多くの人が、よりファッショナブルになった補聴器、補聴器アクセを
おしゃれに利用している未来を想像すると、楽しいです。

補聴器アクセサリーブランド Solista、
どうぞよろしくお願いいたします!




MCL1image2.jpg  
  DTC design レザーメガネケース MCL 1
  http://dtcstore.ocnk.net/product/67

  個性派メガネアクセサリー、
  レザースマートフォンケースを発売中。

  直営ネットショップ「DTC Store」
  http://dtcstore.ocnk.net/


★ブログのトップページへ★  ★DT&COMPANYのウェブサイトへ★
 
18:13  |  商品、ほかのご紹介  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2013.03.26 (Tue)

新規取扱いブランド seisuke88

seisuke2.jpg


この春から取扱いを始める国内ブランド seisuke88 のご紹介です。

seisuke88 は、京都の老舗アパレル生地加工会社が母体となっている
ブランド。古い蔵から見つかった昔の生地の図案をモダンに再現し、
バッグ、ポーチなど服飾雑貨を幅広く企画、販売しています。

資生堂やユナイテッド・アローズ、ハローキティーなどとのコラボ商品
企画も手がけており、海外の著名なセレクトショップでも販売されています。

http://seisuke88.com/

弊社で取り扱うのは、seisuke88 のメガネケース15種類。
4月の展示会 SLIT でサンプル展示いたします。
ぜひ商品現物をご確認ください!




MCL1image2.jpg  
  DTC design レザーメガネケース MCL 1
  http://dtcstore.ocnk.net/product/67

  個性派メガネアクセサリー、
  レザースマートフォンケースを発売中。

  直営ネットショップ「DTC Store」
  http://dtcstore.ocnk.net/


★ブログのトップページへ★  ★DT&COMPANYのウェブサイトへ★
 
17:43  |  商品、ほかのご紹介  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)
PREV  | HOME |  NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。